税理士セカンドオピニオン.net|節税・相続税・事業承継・経営計画・税理士報酬等の相談

税理士セカンドオピニオン.net TEL/03-3568-1400
ホーム サービスのご案内 運営事務所のご案内 お問合せ

Q.税理士セカンドオピニオンとは?
医療用語で、主治医以外の医師の意見を聞く事を言います。
同様に税務会計業界におけるセカンドオピニオンとは、顧問税理士以外の税理士に第三者としての意見や助言を
求める事を指します。
セカンドオピニオンにより、税務判断や会計処理の方法等について選択の幅が広がります。
経営に関するアドバイスも受けられるので、失敗の確立が低くなり、経営効率が良くなります。

Q.現在の顧問契約はどうなりますか?
現在依頼している税理士との顧問契約を解消する必要はありません。
現在の顧問税理士とは良好な関係を続けながら、セカンドオピニオン税理士の意見を聞き、会社経営の効率をあげるお手伝いをするサービスです。

Q.サービスの具体的な内容は?
【 メール相談 】
毎月の規定時間内(月間約1時間程度)なら何度でもメールにて相談が出来ます。
質問を頂いたら、全国の提携事務所に質問を一斉に送信し、各事務所からの回答をお送りします。
【 メルマガ配信 】
皆様から頂いた御質問の中から、お役に立ちそうなものをピックアップし回答内容をメルマガとして配信します。
【 優良会計事務所紹介 】
御要望があれば、当事務所の評価基準で一定レベルを満たした会計事務所を無料でご紹介します。

Q.サービス開始までの流れは?
【 ステップ1 】
メールまたは電話でお申込
御社名 代表者名 会社住所 ご連絡先(電話、メールアドレス、URL等)
   ↓
【 ステップ2 】
アンケート調査→アンケートに回答
御社の状況を理解するために必要です。
詳細にお答えいただく事により、具体的なアドバイスができるようになります。
   ↓
決算診断を行う場合(別途料金がかかります)
【 ステップ3 】
過去の決算書、申告書により決算診断を行います。
決算診断を行うことにより、御社の今後の決算方針や経営方針の見直しに役立ちます。
ステップ2のアンケートよりも御社の状況を深く把握する事ができるので、より適切なアドバイスができるようになります。
   ↓
【 ステップ4 】
契約内容の御確認
   ↓
【 ステップ5 】
お振込み
   ↓
【 ステップ6 】
サービス開始

Q.当事務所の方針について
当事務所は、税理士セカンドオピニオン契約を当事務所の税務顧問契約に切り替えることは致しません。
税理士セカンドオピニオンによる相談者において、税理士事務所を変更したい旨の要望がある場合には、当事務所と提携している全国の優良税理士事務所または税理士法人をご紹介いたします。
御社が、現在顧問契約をしている税理士事務所からセカンドオピニオン契約をしている当事務所に直接税務顧問契約を移してしまう事はセカンドオピニオン事務所としての中立性をそこねるものと考えているからです。
セカンドオピニオン事務所としての地位を守ることにより、より中立的な立場から御社のための税務や経営に関する助言や
アドバイスができるのです。
従って、当事務所は、税理士セカンドオピニオン契約をしている法人及び相談者と直接税務顧問契約を締結する事は
ございまません。
しかしながら、当事務所と協力関係にある税理士事務所をご紹介することは可能です。
いずれの事務所も歴史があり、知識、経験共に豊富な事務所です。
事務所の規模、スタッフも充実しており、平均的な税理士事務所のレベルをはるかに超えるサービスを提供しています。
自信をもってご推薦することができる事務所ばかりです。


オープニングキャンペーン 入会金無料 利用料2ヶ月無料 お申し込み/お問合せ
Copyright (C) 2010 税理士セカンドオピニオンドットネット. All Rights Reserved.